五月女 圭一の走り方

最近の記事

RSS

スキル向上のための基本ルール

コメントトラックバック

Date  2014/4/21 Category  五月女圭一

スキル向上のための基本ルール
ルール1 1つ1つの行動を順序良く実行する
ルール2 新しい行動は、最低3回練習する
ルール3 質より量
ルール4 安全な状況で実践すること

これに1万回の法則を合わせて
試行回数を増やして
精度を上げていく感じ

気が付くと足腰ができている
基本、基礎の作り方はいつの時代も変わらない

コメントトラックバック

日本人以外の方も募集・採用します

コメントトラックバック

Date  2014/4/13 Category  採用情報

外国人の雇用については控えておりましたが、やっと検討できる段階になりました
現地法人での海外展開も控えておりますし、遠慮なく応募してください

採用情報
http://gateinc.jp/recruit#message

余談ですが
先日タイとミャンマーの就職を希望されている方々とお話しました
すごく気持ちがあってとても有意義な時間でした

採用を具体的に検討してます
また今後も機会をつくる努力をします

ぜひ遠慮なく応募してください

コメントトラックバック

またしても世界初

コメントトラックバック

Date  2014/4/13 Category  GATE inc. / 経営を20倍速で進ませる方法

弊社では世界ではじめてが実によくおきる

メーカーや販社に問い合わせても、他に事例がなく御社がはじめてですと言われる
日本の企業だけでなく、海外の企業でも同じ

うちがはじめてがこんなにあるわけないでしょ

大きい会社は情報があがらないか、管理されていないかってことですね
しかも世界共通

会社によっては代表電話に電話しても
問合せ自体が消滅するぐらいですから
ま、しょうがないですかね

消費者や企業の方が取引先企業を選ばないといけない時代です

コメントトラックバック

ほとんど全部ワナ。気をつけろ。

コメントトラックバック

Date  2014/4/10 Category  GATE inc.

「当たり前」を疑う姿勢をやめてはいけない。
いままでの常識は一つ一つ通用しなくなっている。

環境は変わっている。
時は流れている。

油断してはいけない。
固定概念をもって向かえば、すべてはワナにもなりえる。

都度しっかりアップデートして、当たり前を捨てよう。

コメントトラックバック

今も就職活動中の学生諸君へ

コメントトラックバック

Date  2014/4/6 Category  採用情報

今年も4月を迎えました。
リクルートスーツを来た社会人と学生が混ざって、街の景色に違和感をもたらします。

来年2015年の就職活動も終わりを迎えてます。
大手企業はほぼ3月までで一段落したようで、このタイミングで一般的な就職活動は終わりです。

なぜ一年前に終わるのか?
諸説あると思いますが、まだ就職活動継続中の学生さんたち向けのポイントを書いておきます。

◯就職活動って一体何?

日本に企業は400万社ほどあります
http://www.chusho.meti.go.jp/koukai/chousa/chushoKigyouZentai9wari.pdf
中小企業99.7%
それ以外の大手企業もしくはそれに順ずる企業0.3%=12000社

従事者数4000万人
そのうち中小企業1000万人、それ以外3000万人

大手3000万人の仲間入りすることがターゲット
その中でどんな企業がいいかを研究して、社会でのポジション取りをする

◯マーケット

新卒に該当する求人者は例年およそ60万人~70万人程度
中途転職希望者はほぼ300万人さらに管理職希望が100万人と言われている

新卒は年1で発生、中途転職者は積増しされていくことが予想される

◯新卒向けのネット媒体

2014/4現在
リクナビ 掲載企業1万弱 説明・選考会4000
マイナビ 掲載企業1万強 
エンジャパン 掲載企業1000弱 説明・選考会150 

これから選考会はますます減る
来年以降はエンジャパンもクローズする
リクナビ、マイナビの2社独占
掲載する意味は薄れる
企業がお金払うだけの仕組み

◯人気のある企業=大手企業

情報露出に積極的になる必要がない
長々と採用活動をする必要がない

定員に対してもっと多くの希望者が殺到する。1000倍を超えるところもまったく珍しく話ではない。
採用に困っていない企業だからさっさと終わらせる。もしくはフィルターリングに時間かけるために応募を打ち切る

一般の学生が教わるネット媒体には登場すらしない

◯もたもたしているゆとりなどない

すでに大手の当たりくじはない
とすると残りはベンチャー企業くらいしか可能性はない
しかしベンチャー企業は即戦力が求められる
と一般的には思われている

実は大手企業も同じ
はやいとこ採用終わった後は1年間ぴっちり研修をしている

学生が社会で通用するように準備期間をつくっている
準備ができている学生などいない
それはベンチャーも一緒

急いで就職先決めて、しっかり研修を受けなきゃ間に合わない
2015年4月からさあやるぞ!なんてやろうと思っている学生さんはほぼ間違いなく不適合になるでしょう

就職先で差がでたうえで
1年のリードタイムで差がでる

◯ではどうすればいいのか

自分の好みなど言っている余裕はない
すでに大きく出遅れていることを認識した方がいい

おそらく出遅れ組みの情報収集能力と自己基準をもった活動ではマッチングはありえない

考えられるルートは2つ

受け入れてくれる企業を見つけたら
なんでもやりますって飛び込む
正社員として採用されるとしたらこのルート

別ルートで自分にこだわるなら
行きたかった企業へアルバイトで採用されること
その後正社員登用

学生さんに限らず、中途社員の方も皆さんそうですが、採用マーケットは非常に厳しいです
弊社でも年間1000件超の申込みがあり、たくさんの方と接します
採用したくて募集するのに、採用されたいと本当に思っているように思えない
そんなに真剣でない
仕事って消費者(納品者)の方に喜んでもらわなきゃいけないのに、テキトーでできるわけがない

ぜひ自分に対して努力して欲しいと思ってます
弊社で働く働かないに関わらず、自分に対して努力したり、練習したことは嘘は付きません
仕事の場面とはその小さな努力の繰り返しです

会社が云々ってはそんなに関係ない
自分で社会に適応していって欲しいです

会社もその努力はします
大手ほどではないだろうけど、社会適応しやすいためのメニューを用意します
学生さん向けにおよそ半年間の研修も準備してます
中途さん向けの研修も準備しています
小さな会社が伸びていくためには事情はどうあれ何でもやりますよ

今は中小企業のままでいたら、全滅してしまいます
大きくなりたいわけでないが、発達した組織でないと今の社会で生き残ることはできない

スタッフが会社におんぶやだっこしてもらう時代はとうの昔に終わってます
そうした会社は滅んでいきました

この厳しい時代はみんなが努力しないと成り立たない

今は個人も会社も各々が自立して歩んでいくことが必要です
そのつもりがあって、努力されるなら、どこの会社も受け入れてくれやすくなるはずです

コメントトラックバック

ブログ
カテゴリ
アーカイブ
検索
コラム

COPYRIGHT(C)2010 Gate Inc. All Rights Reserved.

利用規約 | プライバシーポリシー

Design by TUNA